ヘッドホン・スピーカー・アンプTag Archives

Bluetoothで音楽やゲームを楽しむ!! SONY マルチコネクトコンポCMT-BT80W

音響機器はたくさん販売しているが、コンパクトかつインテリアにも使えて邪魔にならないものというのがなかなか見つからない。

ケーブルやら大きさで邪魔にならずSONYらしい音の機器。

ハイレゾ対応はしていないが、ハイレゾ自体広く普及しないないのと適度な音楽を楽しめる最高の機器だと感じる。

 

続きを読む »

BOSE史上最高のBluetoothモバイルスピーカー。SoundLink Bluetooth speaker III

sub012月14日発売のSoundLink Bluetooth speaker III(以後SBSと略)。

Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーは有線と違い、電波を飛ばして音を鳴らしているので、多少の音質に差があった。

大音量時でも明瞭さと奥行きのある、臨場感あふれるサウンドを再生。卓越した高音質サウンドのモバイルスピーカーが完成した。

続きを読む »

「低価格」豊かな高音域に加えて低音をダイレクトに伝達する SONY MDR-ZX750

MDR-ZX750_spZXシリーズに新たな新作が登場。

ZXは最高ZX1000が出ているが、本機はZX700の後継機にあたる。

すでに量販店などで先行装着が可能となっている。

SONYにとってと名のつく商品は最高かつ自信のあるものに付けられる型番である。

 

続きを読む »

ドリルのようなイヤホン。ETYMOTIC RESEARCH( エティモティックリサーチ )のER-4PT

現在定番となったカナル型イヤホンはエティモティックリサーチ(以後ERと略)が開発と発展に貢献されてきた。

補聴器メーカーに技術を生かしたイヤホンER-4。

1991年から発売されたのにも関わらず、現在でも現役というロングセラー商品だ。

そのERが新しく新作ER-4PTが発売された。

続きを読む »

ハイレゾが時代を変える!!至高のウォークマン SONY NW-Z1登場 レビュー

ulo-kumanzx1

ヘッドホンブームやポータブルヘッドホン・アンプの盛り上がりなど

ポータブル市場は活気がある。

ポータブルの基礎を作ったウォークマン

ハイレゾ音源を根付かせていく。

 

続きを読む »

ワイヤレスヘッドホン。BTN200 DR-BTN200とMDR-1RBTの使い心地

SONY DR-BTN200(W)

一つ目にかったのは「BTN200 DR-BTN200
SONYのイヤホン好きなのでSONY製で紹介

 

 

続きを読む »

あなたは音楽を聴くなら原音派?重低音派?

Sony-MDR-1RBT-Headphones-1-618x434-710195
あなたは音楽を聴くなら原音派?重低音派?

今回はヘッドホンで人の好み含めて話して行こう
マスタリングスタジオのような音 原音派 MDR-1R
ライブのスピーカーのように音が鳴る重低音 重低音派 MDR-XB900

続きを読む »

素晴らしきイヤホン 密閉型インナーイヤーレシーバー SONY MDR-EX600

thSONYが提供する密閉型インナーイヤーレシーバー
MDR-EX600
MDRシリーズの中で、個人的にも使用感や安さがお手頃な製品
通常イヤホンは耳に当てるイヤーピースが初期装備されているが、
MDR-EX600では7種類自分の耳にあったサイズを選ぶことができる。
その耳へのフィット感で音の品質も変わる。
イヤホンを使うときはこの製品を使用している筆者。
続きを読む »